2007年12月05日

マッケンジー・ソープ作品展は終了しました

LD.JPG
マッケンジー・ソープ作品展はおかげさまで無事終了いたしました。
本当にたくさんの皆様にご来場いただきましてありがとうございました。
今回の作品展の「愛をはこぶ人キャンペーン」のディスレクシアを中心にしたLD(学習障害)の啓発コーナーは多くのご来場の方々にご覧頂きました。たくさんの方々からお問い合わせやご意見・ご感想を頂戴いたしました。また、今回は会場でのご案内に、ボランティアとして多くの港区のLSA(学習支援員)の皆さんのご協力を頂きました。ありがとうございました。
2007年11月23日(金)〜25日(日)までの間、日本LD学会の年次大会が開かれました。今年のLD学会のメインテーマは「ディスレクシ」でした。今年のLD学会の大会プログラムに「愛をはこぶ人キャンペーン」のオリジナル・ポスターが採用されました。このポスターの図案は、マッケンジー・ソープ画伯が「愛をはこぶ人キャンペーン」のためにオリジナルとして提供くださったものです。このポスターの販売の収益は「愛をはこぶ人キャンペーン」を通して、ディスレクシアやLD(学習障害)の啓発活動や子どもたちとのワークショップなどの活動に使われます。当HPのオンラインショップで販売しておりますので、どうぞご購入いただければありがたく存じます。
また、今回のマッケンジー・ソープ作品展に合わせて作成いたしました「マッケンジー・ソープ・オリジナル・ポストカード・セット」のオンラインショップでの販売を開始しました。こちらも、どうぞよろしくお願いします。



posted by 事務局 at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | キャンペーンの活動
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。